フライトオブドリームズ【0歳2歳おでかけレポート】中部国際空港

こんにちは、ゆうゆうママです!

今回は0歳2歳の子供たちと中部国際空港セントレアに遊びに行ってきました。

セントレアにはフライト・オブ・ドリームズというエリアが2018年に開業し、そこにはボーイング787ドリームライナー初号機(ZA001)の展示があります。

フライト・オブ・ドリームズ1階のフライトパークは2021年12月にリニューアルオープンし、入場料が無料になり、展示エリアと小学生以下の子供が遊べるキッズエリアが登場しました。

休日に子供とのお出かけ場所に悩んでいる方、あまりお金をかけずに楽しめる場所をお探しの方がいたらぜひ参考にしていただけたら幸いです。

【基本情報】フライト・オブ・ドリームズ

営業時間

フライトパーク 10:00~17:00

シアトルテラス 10:00~18:00
  (店舗により営業時間が異なります。)

住所

〒479-0881
愛知県常滑市セントレア1-1 中部国際空港

アクセス

駐車場

セントレア駐車場

フライトオブドリームズを利用の際はP3、P4駐車場が便利(徒歩約1~2分)

(P1、P2駐車場もご利用いただけます。最大徒歩約8分

所要時間

フライトオブドリームズの滞在時間は1時間ちょっとでした。

我が家の子供は3歳以下なので、遊べるエリアが限られてしまい1時間ほどの滞在時間になりました。

子供が3歳以上なら遊べる遊具も増えるので2時間くらいは遊べそうです。

フライトオブドリームズをあとにし、セントレア内でお昼ご飯を食べたりスカイデッキから飛行機を見たり買い物をして過ごした全体の滞在時間は3時間半でした。

フライト・オブ・ドリームズ

P3駐車場から子供と一緒に歩いて約4分

ターミナルビル直結の通路を歩いていくといきなりお目見えしました!

3階通路から見た様子

大迫力のボーイング787に息子もわたしたちも大興奮!

目の前にボーイング787初号機(ZA001)

展示機としては日本最大サイズのボーイング787を間近で見学できます。

3階にはスターバックス、ハンバーガーやビールが置いてあるレストランがありました。

2階に降りていくと、より間近で機体を見ながら食事ができるフードコートがあります。

2階にはこあがり席もありました。

1階まで降りてくるとドドーン!とボーイング787初号機が目の前に現れました!!

コックピット内を無料で見学することができます。

平日だったからか比較的空いていてすぐに見学することができました。

航空機シートも座り心地や空間、使いやすさを追求して作られているようです。

LUXURY FLIGHT(フライトシミュレーター)

LUXURY FLIGHTではBOEING787とDreamlifter2機のシミュレーターが体験できます。

2019年10月にLUXURY FLIGHT2号店が中部国際空港セントレアにOPENし、1周年を期に747シミュレーターが羽田空港本店からセントレア店に移設されました。

画像元:LUXURY FLIGHT – ショップ | 中部国際空港 セントレア

実機787初号機ZA001の右の主翼Right ENGのすぐ下にお店があります。

シミュレーターの体験は有料となっており、予約優先制となっております。

キッズエリア

機体後方にキッズエリアが設けられています。

ボーイング787の周りに0歳~12歳までの子供を対象とした遊具がたくさん!

大型ネット遊具【もくもクラウド】

飛行機の真横で飛んだり跳ねたり、地上約6mのネットトランポリン

  • 有料:300円/回、500円/日
  • 対象年齢:3歳~小学生まで
  • 保護者(原則1名)無料

⑥虹のかくれんボックス

⑦空の滑走路

⑤クラウドライン

残念ながら④~⑥のエリアは対象年齢3歳以上だったので息子は遊べませんでした。

2歳の息子はこちらの①〜③のエリアで遊ぶことに↓

すべり台やガラスにお絵描き、乗り物や雲の磁石を壁に貼り付けてあそんでいました。

3歳以下のエリアだけだとそこまで広くはないので20分ほど遊んで終了(息子はもう少し遊びたそうでしたが親が飽きてしまいました。すまん。)

あとは飛行機の展示や

名古屋大学レゴ部が作った作品などを見て回りました。

最後にフォトスポットで写真撮影

カメラを置く台が設置してありセルフタイマーで撮影。これがなかなか良い写真♪

さすがフォトスポット、構図もバッチリ!

フライト・オブ・ドリームズに来たらここでの記念撮影をオススメします^^

レストラン

フライトオブドリームズ内には先ほど少し紹介した2階のフードコートと3階のレストランがあります。

2階フードコートにはラーメン、うどん屋さんなど

3階にはスタバとハンバーガー等の食事とビールのレストランがあります。

そのほか第1ターミナルにもレストランがあります。

第1ターミナルの方がレストランの数が多かったのでわたしたちは第1ターミナルでお昼ごはんを食べました。

ショップ

フライトオブドリームズ1階に【BOEING STORE】というお土産屋さんがあります。

Tシャツやマグカップ、子供用の食器類、お菓子などが販売していました。

そして、なんだかオシャレなベンチ…??

と思って近づいてみると

おーーーー、なるほど!飛行機の翼部分!!!

金額すご!!

あとこちらも↓

うわー、ベンチとセットでちょっと欲しい。

こちらのBOEING STOREのほかに第1ターミナルにも、お土産やショッピングできるお店がたくさんあります。

赤ちゃん連れでも大丈夫?

中部国際空港セントレアは赤ちゃん連れでも大丈夫です。

第1ターミナルにはほぼ全てのトイレに授乳室を併設。

おむつ交換台、授乳用の椅子、洗面台が備えられています。

フライトオブドリームズにはベビーケアルームに授乳室が備えられています。

また、ミルク用のお湯が必要な方は以下の場所でお湯の提供サービスを受けられます。

  • 案内所
    (案内センター・アクセスプラザ案内所)
  • 【第1ターミナル国際線制限エリア内】
    海膳空膳、スターバックスにて提供
  • 【第1ターミナル国内線制限エリア内】
    チャウダーズカフェにて提供
  • フライト・オブ・ドリームズ及び
    第2ターミナルのベビーケアルーム内

また、2ヵ月から利用できるハードタイプのベビーカーの貸し出しもしています。

フライトオブドリームズから第1ターミナルまでは少し距離があるので移動するならベビーカーがあった方が便利!

雨の日でも楽しめる?

中部国際空港セントレアは雨の日でも楽しむことができます。

基本的に食事やショッピング、キッズエリアもすべて室内なので雨の日でも楽しめます。

また、立体駐車場を利用の場合ターミナルビルに直結しているので雨に濡れることなく移動ができます。

駐車料金

1時間あたり    300円(30分以内無料)

1日(24時間)あたり 最大1600円

フライトオブドリームズ利用ならP3、P4が便利!

入館料・利用料

◆中部国際空港セントレア、フライトオブドリームは入館料はかかりません

◆フライトオブドリーム内にある以下の施設では利用料がかかります。

アクセス

中部国際空港セントレアには車のほかに電車や直行バスの利用が可能です。

〒479-0881
愛知県常滑市セントレア1-1 中部国際空港

さいごに

フライトオブドリームズをあとにし、第1ターミナルでお昼ごはんを済ませたあとは4階のスカイデッキから飛行機が離着陸する様子や、滑走路を走る姿を見て楽しみました。

飛行機がズラリと並ぶ姿に息子も喜んでいました。

外は暑かったため、あまり長くは居られませんでしたが10分間で3機の離着陸を見ることができました。

飛行機が滑走路を走る姿や、徐々に速度をあげて空へ飛び立つ姿を間近で見ることができて、子供以上にわたしたちも感動し楽しむことができました!

セントレア全体の滞在時間は3時間半ほどで、想像以上に楽しかったです♪

雨の日でも楽しむことができるので、子供とのおでかけスポットに悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

↓クリックして応援していただけると励みになります!!
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ゆうゆうママ0歳2歳のママ
0歳(男の子)2歳(女の子)のママ。 旅行大好き!なパパと一緒に毎週のように家族でおでかけをしています♪ 私たちが実際に訪れた感想をまじえて旅行のこと、おでかけのことを投稿していきます。そのほか子育て、くらしのことなども発信中!