【浜松】ウェルシーズン浜名湖|0歳2歳 子連れ宿泊【レビュー】

こんにちは、ゆうゆうママです。

今回わたしたちは0歳2歳の子供と一緒に静岡県浜松市にあるウェルシーズン浜名湖に宿泊してきました。

ウェルシーズン浜名湖はウェルカムベビーのお宿にも認定されていて、とっても子供ファーストなホテルです!

オープンしたばかりのキッズスペースや、子供用のアメニティ、備品も豊富に取り揃えられていて、子供連れの方への配慮が行き届いていました。

食事も美味しく温泉施設も充実しているので大人も子供も大満足

ホテルに泊まったときの様子を写真多め&母親目線でレビューしていきます。

これから静岡でお宿をお探しの方、子供連れで旅行をお考えの方の参考にしていただけたら嬉しいです!

ウェルシーズン浜名湖【基本情報】

【ホテル名】

ウェルシーズン浜名湖

【住所】

〒431-1209 静岡県浜松市西区舘山寺町1891

【アクセス】

車で

・東京から約3時間10分

・大阪から3時間40分

・名古屋から約1時間

◎東名高速道路 舘山寺スマートICから約5分

新幹線で

・東京から浜松駅まで ひかり90分/こだま120分

・大阪から浜松駅まで ひかり90分/こだま130分

・名古屋から浜松駅まで ひかり35分/こだま55分

◎浜松駅より無料シャトルバスにて約45~50分/タクシーで35分

【駐車場】

・宿泊者は無料駐車場に停めることができます(約200台駐車可能)

・バイクの方は屋根下駐車場が利用可能です。台数に限りがあるので予約時にお伝えください。

ウェルシーズン浜名湖に宿泊してみた!

外観・エントランス

ウェルシーズン浜名湖は、1972年4に営業開始した老舗旅館『遠鉄ホテルエンパイア』の老朽化に伴い改築を行い、2009年6月にリニューアルオープンしました。

エントランスは広々していて老舗旅館の雰囲気も感じます。

入って左奥に受付があります。

オオウナギのオオウナ太郎を発見。

なぜかウナギを見るのが好きな息子は喜んで観察していました。

浴衣のサイズは90cm~190cmまでの用意がありました。

※浴衣は部屋にも用意があります。

ベビー&キッズステーション

ベビー&キッズのアメニティステーション

アメニティは子供1人につき1アイテムいただくことができます。

子供用の甚平の用意もありました。

サイズは、

S(90~110cm)

M(110~130cm)

L(130~150cm)サイズがあります。

カラフルで可愛いおむつ用ごみ箱に貸出サンダル

そのほかにも、ベビーチェアや補助便座、踏み台、絵本なんかも置いてありました。

この空間は見てるだけでも可愛くてテンションが上がります♪

客室は新築棟「ガーデンコート」と8階建ての「スカイコート」があります。

今回わたしたちはガーデン棟のお部屋に宿泊しました。

ロビーからガーデン棟の客室までは離れているため結構歩きます。

奥に見える建物がガーデン棟

ここからはあまり見えませんが、中庭は600坪ある庭園になっています。

キレイに整えられていて緑が多く癒される風景でした。

お部屋の雰囲気・備品など

今回私たちはガーデン棟の和洋室のお部屋に宿泊しました。

お部屋は広々していてきれい!

予約のとき、小さい子供がいるので”ベッドをくっつけましょうか?”と配慮してくださいました。

入口を入ったところにある靴箱は、座って靴が履ける高さになっています。クッションも置いてありました。

窓からは先ほどの庭園が見えます。

お風呂・洗面所・トイレ

洗面所・脱衣所の空間も広々していました。

備品・アメニティ

クレンジング・化粧水・乳液、洗顔フォーム・洗い流さないトリートメント

部屋のお風呂のシャンプーはリンスインシャンプーでした。

ドライヤーの風量はまあまあ普通。

アメニティはハブラシとクシが置いてあります。

子供用のアメニティは先ほどのベビー&キッズアメニティステーションから持ってきます。

浴衣はSS~Lサイズと子供用の浴衣が置いてありました。お風呂用バッグも用意があります。

そのほか、ケトル・冷水ポット・子供用ハンガー・携帯充電器の用意がありました。

お茶菓子はアーモンドフロランタンと甘辛うなぎせんべいでした。

そのほか浴衣

子供用はこんな感じ(身長 約85cm)

裾ギリギリで床にはつかずに着ることができました。

キッズスペース【ことっこひろば】

スカイコート棟の1階お土産やファッション雑貨を取り扱う売店を通り過ぎ、奥に歩いていくとキッズスペース【ことっこひろば】があります。

スカイコートに宿泊された方は近いですが、ガーデン棟から歩いていくとなかなか距離がありました。

入口は広くスペースを設けていてベビーカー置き場も備えられていました。

中に入っていくと手前に”いこいひろば”があり奥に”ことっこひろば”があります。

いこいひろば

手前のいこいひろばにも子供用のおもちゃが置いてあり遊ぶことができます。

リクライニングシートやレトロなおもちゃなども置いてありました。

”いこいひろば”と”ことっこひろば”それぞれに授乳室とおむつ替えスペースがあります。

いこいひろばの授乳室には電子レンジも用意されていました。

お茶、麦茶、ウーロン茶を飲むこともできます。ミルク用のお湯もありました。

ことっこひろば

ことっこひろば

2023年3月にオープンしたばかりの”ことっこひろば”

中に入った瞬間木のいい香り~~!!

木育をテーマにした遊具やおもちゃということで、木の良い香りとぬくもりを感じられる空間になっています。

”ことっこひろば”はホテルチェックイン後にネットから事前に予約をしておき、時間交代制で遊ぶことができます。

わたしたちは14:00~14:45の時間枠で予約をしました。

早い時間だった為ほかの利用者はおらず貸切りで遊ぶことができました!

ことっこひろば

木でできたおもちゃハウスに木製のキッチンや木の器。

木のぬくもりを感じられるおもちゃがどれも可愛い!

大好きな電車のおもちゃ♪

広々としたキッズパークというわけではないので、走り回ったり身体を大きく動かすという感じではありませんが、未就学児の子供が遊ぶには十分すぎる施設でした!

【対象年齢】

0歳~未就学児まで

※保護者同伴での利用に限る

【利用可能時間】

宿泊当日の14:00~翌日12:00まで

1回の利用時間は45分ですが、空きがあり予約が取れれば何度でも遊ぶことができます!

浜名湖パルパル

浜名湖パルパル

ウェルシーズン浜名湖のすぐ隣に、小さな子供から大人まで楽しめるファミリーにちょうどいい遊園地”浜名湖パルパル”があります。

宿泊特典で入園料が無料だったので行ってみました。

最近めっきり怖がりの息子は風船の海賊船やイルカにもビビりまくり。終始祖母にしがみついていました。

はたらく乗り物も大好きの息子。

ブルドーザーの動く乗り物があったので乗ってみることに。

最初は楽しそうに乗っていましたが、上のクレーンからボールが落ちてくるのを見てだんだん怖くなってきたのか最後はギャン泣きでした。笑

この日はとても天気が良く真夏の日差しが強く照りつけ、外は灼熱と化していました。

あの観覧車まで行ってみようと話していましたがあまりの暑さに大人はバテ気味。子供も眠くなりつつあったので途中で断念しました。

ひとと季の湯・花咲の湯

ウェルシーズン浜名湖では、宿泊者専用露天風呂「ひとと季の湯」と日帰りでも利用可能な温泉「花咲の湯」の2種類の温泉施設を楽しむことができます。

ひとと季の湯

ひとと季の湯

画像元:浜松・浜名湖周辺の温泉ならホテルウェルシーズン浜名湖【公式】

ひとと季の湯のお風呂は開放的な露天風呂ひとつのみ。

大きく開け放たれた窓から見える景色と入ってくる風や外の音。

とても贅沢な空間でした。

ひとと季の湯にはシャンプーバーがあり、9種類のシャンプー・トリートメントが置いてありました♪

ひとと季の湯

【営業時間】

14:00~24:00(最終入場23:30)

翌朝5:00~9:30(最終入場9:00)

花咲の湯

花咲の湯

「花咲の湯」は浜名湖かんざんじ温泉唯一の日帰り温泉で、県下最大級の日帰り温泉施設なんだそうです。

”石景の湯”と”桧香の湯”があり、奇数日と偶数日で男・女が入れ替わります。

宿泊当日と翌日に利用すると石景と桧香の両方に入ることができます♪

この日は女性が石景の湯でした。

画像元:浜松・浜名湖周辺の温泉ならホテルウェルシーズン浜名湖【公式】

石景の湯には天然石の岩風呂やシルク風呂があります。

子供は母に預けたのでひとりでゆっくりと浸かることができました。

ホテルでチケットをいただいたのでドリンクをもらいに湯あみ茶屋へ

注文したのはもちろんこちら

お風呂あがりのビール最高~~!!

花咲の湯

【営業時間】

10:00~23:00(最終入場22:00)

どちらの温泉もおむつの外れない子供は入浴できませんが、ベビーバスの用意があるので一緒に温泉を楽しむことができます。

お風呂には、ベビーバスベビーソープ子供用の椅子ベビーベッドおむつ用のごみ箱がそれぞれの温泉施設で用意されています。

ビュッフェレストラン【るぴなす】

食事は会席料理とバイキングから選ぶことができ、わたしたちはバイキングを選択しました。

会場はスカイコート棟2階にあるビュッフェレストラン【るぴなす】

席に着くと子供用の椅子とベビーベッドを用意してくれました。

キッズコーナーには子供用の食器類、エプロン、電子レンジが用意されていました。

離乳食は5ヵ月~12ヵ月までのものが置いてありました。

そのほか子供用のお箸、はさみ、マッシャーも用意がありました。

離乳食だけでなく子供用のお菓子、ふりかけもありました。

※お菓子は夕食時のみの提供でした。

お菓子は、子供がご飯を食べ終わってグズグズしだしたときに便利でした!

夕食

子供用のメニューはハンバーグ、たこやき、ウインナー、ポテト、からあげ、ごま団子などがありました。

お刺身もカツオも美味しかった♪

ビュッフェレストラン【るぴなす】うなぎ

目の前で調理してもらえるうなぎ牛ステーキ

ビュッフェにうなぎがあるなんて…!

うなぎは見るのも食べるのも好きな息子(笑)

美味しそうに良く食べていました。

ビュッフェレストラン【るぴなす】握りずし

お寿司も目の前でにぎってもらえます。

目の前で調理されるできたてコーナーはこのほかにも、天ぷら、ピザなどがありました。

おすすめしていたトウモロコシの釜めしとお茶漬け

食後のコーヒーとデザート

コーヒーはバイキングでは珍しくカフェインレスのコーヒーがありました。

妊娠中、授乳中の方も安心ですね!

わたしはコーヒーが大好きでよく飲むのですが、最近は夕方以降にコーヒーを飲むと眠れなくなることが多々ありカフェインレスのコーヒーがあるのはとても嬉しかったです!

デザートはホテル専属のパティシエの方がオリジナルで作っていて、種類もたくさんあってどれも本当に美味しかったです!

朝食

サラダ、豚汁、しらすおろし、とろろ汁、三ケ日牛コロッケ

コロッケは揚げたてサクサクで美味しい!とろろ汁も美味しかった~!

ビュッフェレストラン【るぴなす】クロワッサン

パンは5種類。クロワッサンが美味しそうでした!

できたてコーナーにはフレンチトーストもありました。

ウェルシーズンのビュッフェは地元浜松の食材や静岡県産の食材がふんだんに使われていました!

食事が美味しいと聞いていましたが、本当にどれも美味しくて大満足でした!夕食のうなぎが食べ放題なのも嬉しかったです♪

ウェルシーズン浜名湖【子連れ対応】

  • 子供(未就学児まで)が遊べるキッズパークは翌日12:00まで利用可能!
  • ベッドをくっつけましょうかと配慮していただけた。
  • ビュッフェ会場には離乳食の用意がある。
  • 子供用のアメニティ、補助便座や踏み台など備品も充実!
  • ガーデン棟は温泉施設や食事会場などから離れているので距離が気になる方はスカイコート棟の方が便利かも。

ウェルカムベビー認定の宿なだけあって子供が必要なものが揃っている、子連れに優しいホテルでした!

子連れのお客さんも多かったです。

周辺環境

すぐ近くにファミリーマートがあります(徒歩1分)

すぐ隣には浜名湖パルパルがあったり、動物園やフラワーパークなども近くにあり観光地へのアクセスはしやすいです。

周辺観光地へのアクセスは?

【車での目安時間】

  • 曹洞宗 舘山寺 約5分
  • 浜松市動物園 約5分
  • はままつフラワーパーク 約10分
  • 浜名湖体験学習施設 ウォット 約15分
  • うなぎパイファクトリー 約20分
  • エアパーク(航空自衛隊浜松広報館)約25分
  • 竜ヶ岩洞 約30分

まとめ

子供ファーストなウェルシーズン浜名湖は子供用の設備が整った、子供連れの宿泊にはもってこいのホテルでした!

ご飯も美味しく温泉施設も充実していてゆっくり過ごすことができました。

以上、宿をえらぶ際の参考にしていただけたら嬉しいです!

クーポンでお得に宿泊

旅行サイトで予約をするなら事前にクーポンの配布を確認するのがおすすめです。

割引プランや最大10,000円のクーポンが配布されることも!

↓クリックして応援していただけると励みになります!!
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ゆうゆうママ0歳2歳のママ
0歳(男の子)2歳(女の子)のママ。 旅行大好き!なパパと一緒に毎週のように家族でおでかけをしています♪ 私たちが実際に訪れた感想をまじえて旅行のこと、おでかけのことを投稿していきます。そのほか子育て、くらしのことなども発信中!